人の心の光

電脳硬化症気味な日記です。まとまった情報は wiki にあります。

2018.11.13 (Tuesday)

at 20:41  

F1 Brazilian GP   [エンタメ]

 Raceの内容よりも、Race後の Verstappen と Ocon の諍いの方が目を引いた。
 Verstappen はこのcurcuitでは異常に速く、今年も例外ではなかった。自分以外のTop 6 Driverを次々に抜いていくとか、spectacleとしか言いようがない。それだけに、lap遅れとの接触なんかで勝利を失ったのは、やるせない。更に、事態を軽視した?ようなOconの言動を受けて、exciteするのは理解できる。

 正直、「もっとやれ!」と言いたい。
 人間なんだから、もっと気持ちを表に出していい。内に秘めたまま口先だけの紳士を気取る方が、観ていて気持ちが悪い。例えば、同士討ちしておいて「今日の彼の行動はチームのためにならなかったね」じゃないだろ?「line通り走ってた俺のRaceを台無しにしやがって、この野郎!」って思っているはずだ。
 本当にChampionになりたいのなら、SennaやProst, Mansell世代のように、egoisticな貪欲さを主張してくれる方が面白い。Sponsorにしたって、そうではないか? 口先だけの人物が良いイメージなはずない。そうであるなら、あの気難しく付き合いにくいNigel Mansellという人物がこれほど愛されるはずがない。(^^;;

 そういう意味で、今回のMaxの行動は十分に抑制され紳士的だったし、FIAの処罰も妥当だったと思う。

[関連記事]
F1ブラジルGP動画:フェルスタッペンの1位を奪ったオコンとの衝突 : F1通信 [2018/11/12]
F1ブラジルGP動画:フェルスタッペン、レース後オコンを何度も突き飛ばす : F1通信 [2018/11/12]
マックス・フェルスタッペン、接触のオコンに激怒して暴力行為 【 F1-Gate.com 】 [2018/11/13]

故障寸前だったハミルトンのエンジン | Mercedes | F1ニュース | ESPN F1 [2018/11/12]


« F1 2018 Champions… Clip to Evernote
bitcoinはもうダメなのか? »
  trackback:    



Go back.