Last-modified: 2004-01-27 (火) 15:42:42 (6287d)
ie.png

 一応説明すると、MHTとはMIME HTML Documentの拡張子のことです。mhtmlでも同義です。Internet ExplorerでWebページを保存する際に「Webアーカイブ、単一のファイル」を選ぶと、この形式で保存されますね。

 .NETで、mhtファイルを作成するツールを探したんですけど、ChilkatMHTぐらいしか見当たらなくて、Microsoft MIMEEDIT Type Lib(C:\WINDOWS\System32\inetcomm.dll)も使えるものなのかどうかもさっぱりわかりません。本ツールはhtmlパーサ含め全てお手製です。

MHT作成DLL

  • クラスライブラリ

    fileMHTGenarator.dll (24.0KB)

    MD5ハッシュ値:65b0925665fc794d97bfde7889cf348a
    • ファイル指定は「http://~」と「D:\~」の両方に対応しています。(「https://~」には未対応)
    • <img>タグの src 属性で指定されたファイルをmhtに取り入れます。
    • <link>タグの href属性で指定された*.cssファイルをmhtに取り入れます。mhtの規約では本来、CSSは含めないようですが、便宜上、含めることにしました。
    • 利用法サンプル1
      MimeDocument md = new MimeDocument("http://jomora.bne.jp/wp/");
      md.Write(@"D:\jomorizm.mht");
    • 利用法サンプル2
      MimeDocument md = new MimeDocument("D:\jomorizm.htm");
      using (FileStream fs = new System.IO.FileStream(@"D:\jomorizm.mht", FileMode.Create))
      using (StreamWriter sw = new StreamWriter(fs, System.Text.Encoding.Default)) {
        md.Write(sw);
      }

添付ファイル: fileMHTGenarator.dll 1588件 [詳細] fileMHTGenarator.zip 4531件 [詳細] fileie.png 4251件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS