Last-modified: 2011-08-12 (金) 17:17:38 (2874d)
10 秒後に Redmime QuizWebService Wiki に移動します。
(移動しない場合は、上のリンクをクリックしてください。)

(2011/08/12)

 
 

Version 2.5(廃案)

  • クイズ記録形態を、QML Files->OnMemoryから、XML DB(Xpriori or eXist)に変更。

Version 2.0

  • 問題取得時にカテゴリを選択できるようにする。
  • カテゴリの一覧を取得できるようにする。

.NET 3.5

.NET 2.0

Version 1.0

 ランダムに選択されたクイズ一問を供給するメソッドと、ファイルからクイズデータをメモリに読み込むメソッドの2つだけを実装。
 余談だが、ファイルからクイズデータをメモリに読み込むメソッド内で使用しているXPathの実行速度が、.NETとJavaではかなり異なる。現コードでは、.NETが2~3秒に対して、Javaは40~50秒かかる。

.NET 1.0 & 1.1

 http://jomora.net/Quiz/QuizService.asmx?wsdl

  • PHPとの相互接続性イジのために、RPC/encoded型を選択しています。
  • blogで利用しています。

Apache AXIS 1.2RC2

 http://jomora.net/quiz/services/QuizService?wsdl

  • PHPとの相互接続性イジのために、RPC/encoded型を選択しています。
  • .NET版と同じI/Fです。endpointを変更するだけで、同一のリクエスタから接続できます。
  • 作り方:Webサービス/簡単な作成法
  • blogで利用しています。
  • QuizXMLの読み込み(loadQuestion)が遅い(40~50秒)ので、クイズリストのオブジェクトをファイル保存するよう変更しました。(2007.04.28)

添付ファイル: fileQuizServiceSoapBindingImpl_1.1.java 3038件 [詳細] fileQuizServiceSoapBindingImpl_1.0.java 1856件 [詳細] fileQuizService_1.0.asmx.cs 2952件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS