Last-modified: 2012-03-27 (火) 17:36:52 (3795d)

 DB2のコントロールセンター等で、「インポート/エクスポート」をしようとすると、DBデータを特殊なファイルで保管する形になります。私はこれがとても気に入りません。
 ので、MySQLmysqldump のようなツールがあったらいいな、と思ってしまいました。

 mssqldump(MS SQL Server版)もよろしく (^^;;

db2dump

  • 実行ファイル filedb2dump-bin.zip
  • ソースファイル filedb2dump-src.zip
  • DBに格納されているデータを元に、それを登録する為のSQL文(INSERT文)を標準出力する。
    • コマンドライン引数は、出力対象のテーブル名。引数無しの場合は、全てのテーブルを出力する。
Usage: db2dump [Option ...] [TableName ...]
Options :
-h, --help              この説明を表示する。
-c, --complete-insert   INSERT文にカラム名の指定も含める。
-x, --xml               XML形式で出力する。
  • DB接続情報は、db2dump.propertiesファイルに記述する。
    • db2dump.propertiesファイルはjarファイルと同じフォルダに配置すること。
  • binに同梱のbatファイルをjarファイルと同じフォルダに配置し、環境変数PATHを通しておくと便利かも。
  • 配置パスに日本語が含まれるとダメです。m(__)m (半角空白には辛うじて対応)

変更履歴

  • 2010.05.10 DBスキーマをプロパティ指定可能とした。
  • 2012.03.27 XML出力機能を追加した。

(参考) jarファイルのファイルパスをJavaコード内で取得する

new File(System.getProperty("java.class.path")).getParent()

で十分です。


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS