がんばらない

電脳硬化症気味な日記です。まとまった情報は wiki にあります。

2017.11.18 (Saturday)

at 15:53  

大量の光メディアをHDDに格納する作業を開始   [わたくしごと]

 私の部屋には段ボールが1箱転がっています。中身は大量のCD/DVDメディアです。ここ20年ほどのPC用ソフトウェア、ゲームがホコリを被っています。ディスク50枚入りのケースが100個弱あるので、メディア5000枚ぐらい?
 食器用の収納棚を買ったりしてお部屋にスペースが無くなってきて、この段ボール箱が邪魔に思えてきました。そもそも、使いもせずホコリを被っているsoftwareなんて必要なのか?捨てる?でも、歴史的資産?として捨てるのも忍びない。
 ということで、その辺にあった3TBの東芝HDDに格納することにしました。
 容量的に入るかどうか、また、20年近く放置していた光メディアが正常に読めるのかどうか、不明ですが。。。 SafeDiscやCCCDなものもあったりするだろうし…。

 データ抽出用には下記を用意した。
Daemon Tools Lite … まずはこれでmds+mdfを作ろうとしてみる
CD Manipulator … SafeDiscとかCCCD用
CD Recovery Toolbox Free … ディスク劣化によるread error用
 CDCheck とか DiskDigger とかの方が読み取り精度は好いらしいのだが、ユーザー登録が必要だったりシェアウェアだったりなので、一旦、フリーソフトでなんとかしてみる。

 何枚かやってみたところ、やはり、ディスク劣化がある! CD Recovery Toolbox Freeで何時間もかけて読み出したり、RAR書庫になっているファイルであれば、"書庫の修復"をしたりして、なかなか楽しい作業になった。この作業に意味があるかどうか(今後そのソフトを使うかどうか)は、ネガティブな印象だが…。

 今後数ヶ月かけて空き時間にやっつけ、完了した暁には段ボールを排除しようと思う。


« [F1] ピットスタートから初めて… Clip to Evernote
IBM Data Studio 4… »
  trackback:    



Go back.